2011年01月09日

Dinoliteインストール方法

Dino liteシリーズの一部が販売終了となり後継機がそれぞれ販売開始となりました。

Dinolite ⇒ Dino lite Basic
Dino lite plus ⇒ Dino lite premier

Dino lite plus 500x ⇒ Dino lite premier 500x
となります。

新センサー、新回路を搭載しカメラの性能が向上しています。

またそれに伴ってDinoliteシリーズ付属のソフトもバージョンアップしましたのでまずはインストール方法をご説明します。

インストールは、時間にして5分かからず基本的に”次へ”をクリックしていくだけです。

以下、画面説明となります。


1.付属のDinoCapture2.0のインストールCDをCD-ROMドライブにいれます。インストールウィザードが立ち上がり、設定言語を設定します。通常デフォルトで日本語になっているので”次へ”をクリックします。

1.jpg

2.インストールウィザードが開始されますので”次へ”をクリックします。

3.jpg

3.ユーザーライセンスを確認して同意の場合は”はい”クリックします。

4.jpg

4.DinoCapture2.0をインストールするフォルダを選びます。終わったら次へをクリックします。

5.jpg

5.”インストール”をクリックしソフトウェアのインストールを開始します。
※もしWindowsのセキュリティ警告がでた場合には”ソフトウェアをインストールします”を選択してください。

6.jpg

6.インストールが開始されます。

7.jpg

インストール中、以下のメッセージがでたら”継続”をクリックします。

8.jpg

7.インストールが完了したらソフトウェアのインストールを終了します。

9.jpg

8.Dinolite本体をパソコン本体に接続します。自動的にドライバーのインストールが開始されインストール中の旨のメッセージが表示されます。完了の旨のメッセージが表示されるまでお待ち下さい。

11draiver.jpg

9.インストールが完了しましたらDinoCapture2.0を起動します。

10desktop.jpg

インストールまでは以上となります。次回、Dinocapture2.0の画面や操作方法の記事をアップします。

posted by dinolite at 15:51 | Comment(2) | TrackBack(0) | 設定方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする