2009年05月14日

マイクロスコープでヘアチェック。化粧品会社での使用事例

USBマイクロスコープを化粧品会社のイベントで10台ほどご利用頂いたので紹介いたします。

大手化粧品会社様の新しいシャンプーの発表イベントでした。シャンプー前にお客様の頭皮や毛髪、毛根をマイクロスコープで拡大。一緒に画面で見ていただいてからシャンプーしてその効果を確認いただいたようです。

通常、ヘアチェック用にはTV画面にDVDやゲームをつなぐときにおなじみの三色端子で接続できるDinolite TVというのを美容室様等にはご購入いただいていますが今回は”高倍率で拡大したい”、”撮影して画像でBefore&after”を見てもらいたいとのことでDino lite 500Xになりました。

こちらのUSBマイクロスコープは515倍まで拡大できるのでかなりはっきり毛髪の汚れや頭皮の状況が確認できます。下の動画が弊社で撮影したシャンプー前の成人男性の頭皮の様子です。

Dino lite 500Xの機能で動画撮影をしております。



前日もシャンプーはしたとのことでしたが油やフケの汚れがはっきりみえます。



こちらがシャンプー後の動画、かなり綺麗になったのがはっきり見えます。頭髪の油汚れやフケがなくなりました。



WEBにアップロード用に少し解像度は落ちていますが毛髪のキューティクルのようなものも確認いただけるかと思います。

イベントでもお客様自身が画面で自分の頭皮の様子を確認いただけたので効果をはっきりわかっていただけてシャンプーも大好評だったようです。

通常の美容室や美容院等でご確認頂く際はモニターにつなげるタイプのDino lite TVでいいと思いますが高倍率ではっきりと確認して頂くことが必要な場合はDino lite 500X もお勧めです。






posted by dinolite at 09:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | Dino lite使用動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。